基本理念


浜松オンコロジーセンターの基本理念

高いレベルの腫瘍内科治療と癌診療に関する情報提供をおこないます。

日本の腫瘍内科の将来を担う若い医師が目標として、お手本として、ワーキングモデルとして認識できるような癌診療ユニットとして機能していきます。

街角の癌診療所として、日常生活、社会生活を続けながら抗癌剤治療を受けられるような、コンビニ、あるいは交番のような機能を目指します。これを英語で言うと、Oncology Clinic Just Around the Corner、略して、OCJAC(オーシージャック)、どうよ、いいでしょう。

オンコロジーとエコロジーの調和を考えます。

医師、看護師、薬剤師、事務担当、技師、など、異なった能力と職域の統合と調和を図ります。

いつもなにかいいプレゼントをもらったような、そんなうれしさを提供します。

投稿者: 渡辺 亨

腫瘍内科医の第一人者と言われて久しい。一番いいがん治療を多くの人に届けるにはどうしたらいいのか。郷里浜松を拠点に、ひとり言なのか、ぼやきなのか、読んでますよと言われると肩に力が入るのでああそうですか、程度のごあいさつを。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中