乳癌学会は楽しいが・・・


今年の乳癌学会も楽しく終了しました。今年はガイドラインの改訂、教育研修委員会主催の教育セミナーなどの発表もあり、いつも以上に過密スケジュールでした。二日目のプレジデンシャルシンポジウムの司会中には、前の日の夜更かしが原因か、発表内容の突拍子のなさが原因か、途中、頭痛で一時退席しバファリン服用。そうそう、思い出した、あの発表はいったい何なんだ、指導者は予行演習したのか、プレジデンシャルシンポジウムをなめるんじゃないぞ!!と心の底では煮えたぎる思い、隣の光山先生も、あきれ顔・・・。冷静に演者に質問しましたが、返ってきた答えが、これまた、(とんちんかん)X2、話にならない。
楽しいことは数々ありました。それこそ、1年に1回、このときしか会わない人たちと、旧交を温めるのもとても楽しい。今年は何故か、二日連続で同じようなメンバーで盛り上がりました。また、恒例となった土曜日夕方からのCSPOR研究者会議。これは、新しいプロトコールの説明、プロトコールコンセプトの検討など、毎回毎回、内容も充実し、参加者からも、乳癌学会で一番勉強になるのは、CSPOR の会議です、というご意見を多数頂きます。この会は、「排他の理論」は全く持ち込まず、勉強したい方、臨床試験に参加したい方、臨床試験のプロトコールコンセプトを提案したい方、CSPOR財団にご寄付頂いていている個人、企業の方、などなど、どなたでも参加OKとしています。今回は、近々始まる臨床試験プロトコール二つの説明と、新しいプロトコールコンセプト三つの提案がありました。コンセプト提案は、始めて提案というものもありましたし、何回か目で、だいぶ内容整理されものもあり、新しい試験計画の卵がだんだん孵化に近づいていくという感じです。もっとも、何回か提案されたけど、内容の充実が得られず、孵化しなかったものや、いつの間にか、勝手に取り下げられたと思ったら、アイデアぱくって、他で試験として進められているものもあったりで、歩留まり100%ではありません。しかし、智恵を磨くのはいいことですから、ここにも排他の理論を持ち込まず、正しい志を尊重したいと思っています。ASCOでは、会期中、早朝6時から、あるいは夕刻7時から、毎日、このような、investigators meetingが開催されています。あれだけのエビデンスが毎度、毎度提示されるわけですから、そのためのミーティングなど、たくさん、たくさん、開催されるわけです。日本ではどうかっていうと、会期中、毎晩、○○大学第○外科同門会、とか、○○県人会とか、旧交を温める方が先で、勉強のプログラムは後回し、それもいいけどほどほどに、っていった感じでしょうか。日曜日、午前中は、恒例のコアセミナー。演者の、Dr.DIANA LAKEは、緻密にレビューをこなしてくれました。事前の打ち合わせで、2時間のセミナーを、ただ、一方的な講演だけではなく、5つの部分((1)taxan update, (2)HER2 testing and herceptin, (3)Carboplatin in Breaset cancer, (4)Lapatinib and beyond, (5) Newer agents,)にわけて、meet the professor 形式でQ and Aをやろう、ということになりました。会場からはたくさんの質問があり、これも参加者から、実に勉強になりました、とお褒めのお言葉を頂きました。ってなわけで、ASCOほどではなかったけれども、横浜での乳癌学会も楽しく終了しました。おっと、それともう一つ、あの「追加発言」というやつ、温故知新というコンセプトのようですが、年寄りの繰り言、思い出話に終始し、乾杯の挨拶ならまだしも、タイトなスケジュールの学会のセッションでやるようなものではありません。やっぱり意味がないと思います。よっぽど、インプレッシブなお話とか、ご教訓なら話は別ですが、あの程度のものならば、今後は、あれはなしにしよう、時間の無駄です。
広告

投稿者: 渡辺 亨

腫瘍内科医の第一人者と言われて久しい。一番いいがん治療を多くの人に届けるにはどうしたらいいのか。郷里浜松を拠点に、ひとり言なのか、ぼやきなのか、読んでますよと言われると肩に力が入るのでああそうですか、程度のごあいさつを。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中