さよならファイザー君


いつもきみは自分の都合で強硬に言ってくるね。以前、ASCOの1日前と最終日の翌日の会議に出てくれというのでお引き受けしてあらかじめ予約しておいた航空チケットをキャンセルして新しく割引なしのチケットを買ってホテルも予約しなおして追加が発生しちゃったけど、ファイザー君、きみは、それはこちら持ちだ、先生がASCOの参加するついでに弊社の会議にでるのだから弊社は弊社の会議分の日当しかはらえません、と。昨日もわけのわからないさんぴんがきてわけのわからないことを言ってきた。いつも、勝手なことを、会社の都合で押し付けて来るね。大企業だからといってあまりに横暴だ。そりゃあ、ユダヤの口伝律法そのものだろう。こころがないね、気持ちが伝わらないね。会社の理屈を決める部署は顧客の気持ちを慮らない。また、顧客の気持ちを把握しなければいけない立場のMRが顧客の気持ちを会社に伝えることができない。つまり、ファイザー君、君は、会社内部の有機的なネットワークが完全に断裂した、病的な巨悪魔なのだ。アストらゼネカくんだって同じような状況だよ。つまり、外資の弊害だよ、害資だね。虫害のほうがよっぽどましだよ。申し訳ないけどファイザー君、もう君とは付き合わない。付き合わなくてやって行けるからね。宮内くんだってそういっているでしょう。同じような意見は多いよ。さようなら、ファイザー君。思い上がるなよな!!

広告

投稿者: 渡辺 亨

腫瘍内科医の第一人者と言われて久しい。一番いいがん治療を多くの人に届けるにはどうしたらいいのか。郷里浜松を拠点に、ひとり言なのか、ぼやきなのか、読んでますよと言われると肩に力が入るのでああそうですか、程度のごあいさつを。

“さよならファイザー君” への 1 件のフィードバック

  1. 渡辺先生

    宮内です

    そうなんです、ファイザー君はきわめつけの無礼な会社なんです。
    だから僕は、前から大嫌いなんです。

    再来月、先生が千葉にこられるのも、じつは
    ファイザーがらみなので最高に不愉快なんですが
    わざわお越しいただく先生に、申し訳ないので
    参加させていただくことにします。

    やつらから見ると、僕は、
    「数字を持っていないどうでもいい医者」らしく
    その会の案内すらきていません。

    しかし裏返しに、僕にとっても、
    やつらはどうでもいい会社です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中