できる!! 街角がん診療 


郷里の浜松で腫瘍内科診療所「浜松オンコロジーセンター」を開設したのが2005年の5月、診療理念を表1のように定めた1。仕事や子育てをしながら外来に通って抗がん剤治療をうける患者、がん治療に関するセカンドオピニオンを求めて遠方からやってくる患者、自宅でがんの末期を過される患者を対象としたがん診療や、がん検診、がん予防相談と、近隣の方々の一般内科診療を行ない10年の歳月が流れた。診療の中核は、やはり、私の専門とする腫瘍内科領域であるがんの内科的治療、すなわち薬物療法である(以下次号)

広告

投稿者: 渡辺 亨

腫瘍内科医の第一人者と言われて久しい。一番いいがん治療を多くの人に届けるにはどうしたらいいのか。郷里浜松を拠点に、ひとり言なのか、ぼやきなのか、読んでますよと言われると肩に力が入るのでああそうですか、程度のごあいさつを。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中