mission 2011 completed


本日、今年最後の外来を終え2011年の業務が終了しました。今年はSt.Gallen 2011で事前の準備をしっかりしてLuminalB(HER2陽性)とLuminal B(HER2陰性)のカテゴリーをわけることが主張できてすっきりしたこと、再来年の乳癌学会会長を任せられたこと、SanAntonioでもNSASBC02のよいデータを発表することができたこと、あちこちの講演で言いたいことが言えたことなどなど、やるべきことやったね、という感じで年末の締めくくりとしては自分をほめてあげたい! レベルかと思います。一昨日、青森でいつもの秀鮨から帰るとき、吉田院長、川嶋先生、橋本先生に1年間ほんとうにお世話になりましたと、深々と頭を下げてもらって、まんずまんず、いかったべさ~(津軽弁?) という感じ。おや!今年はまだ年賀状作成業務の積み残しがひとつありました。いっか~ん!!!

広告

投稿者: 渡辺 亨

腫瘍内科医の第一人者と言われて久しい。一番いいがん治療を多くの人に届けるにはどうしたらいいのか。郷里浜松を拠点に、ひとり言なのか、ぼやきなのか、読んでますよと言われると肩に力が入るのでああそうですか、程度のごあいさつを。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中